© All in Faze

<All in FazeベースRYUYA脱退のお知らせ>


いつもAll in Fazeの応援、誠にありがとうございます。

この度ベースのRYUYAから、一身上の都合でバンドを脱退したいと申し入れがありました。

​バンド内での話し合いも何度もしましたが、本日2020年1月25日を持って脱退することになりました。
ファンの皆様にはご心配をおかけする形になってしまい大変申し訳ございません。

All in FazeはこれからMakoto、Yuto、Moto、KEIの4人で活動していきます。
今後とも応援よろしくお願い致します。

All in Faze

​以下RYUYAのコメントになります。

All in Fazeを応援してくださっているファンの皆様、並びに関係者の皆様へ

大変急ではありますが、「もっさん」ことRYUYAは先日、All in Fazeのメンバーに自ら脱退の申し出をし、正式にメンバーを抜けることになりました。

自身のメンタルに限界を感じたことが主な脱退理由に当たります。
学生時代から音楽一筋で生きてきた訳でも無い僕は、All in Faze加入と同時にベースを始めました。

そんな僕の成長を温かく見守り応援してくださっていたファンの皆様、そんな僕と親身に音楽の話をしてくださった関係者の皆様、ここまで続けて来られたのも皆様のおかげです。本当の本当に感謝しています。

バンド活動を始めることで僕と出会った方々や、切磋琢磨し仲を築いたバンドマンと、この先出会う機会が減ってしまうことはとても寂しいことではありますが、間違いなく、出会えたことに意味があったと僕は思っています。

きっと脱退するに至らない選択や行動もあったはずですが、僕は多くの間違いを選びました。それにより、ずっと応援してくださっていた皆様を裏切る形となってしまったこと、

本当に申し訳ございません。

僕が抜けても、All in Fazeは変わらず続きます。ど素人が人生を賭けて一度は本気でやってみたいと思えたバンドなので、必ずもっともっと大きくなるはずです。
今後もAll in Fazeの成長を楽しみにしていて下さい。僕も一緒に応援しています。

​もっさん